いくらかかるの? | プロに映像制作を依頼し、効率的に集客を始めよう!

プロに映像制作を依頼し、効率的に集客を始めよう!

ノートPCで作業

いくらかかるの?

スマホやPCで確認

これから初めてプロに映像制作を依頼する場合、その映像コンテンツの内容もそうですが実際にかかってくる「費用」についてもかなり気になってくるところだと思います。
今回は映像制作に必要な費用の話をしていきましょう。

まず映像制作にかかる費用は、簡単にいうと「どこに頼むのか?」そして「どんな映像制作をしてもらうのか?」主にこの2点で決まってきます。
つまり一概に映像制作にいくらかかるといった話はできません。
ちなみにざっくりいっておくと、映像制作はあらゆるパターンを考えても数万円〜300万円前後は考えておかなければいけません。
なおテレビCMの映像制作を依頼している有名な大企業の場合は、映像制作ひとつにつき200万円以上かけていることは多々あります。
しかもこの金額帯でたった1分や2分といった長さの動画なので、相当高くつくと思っていていいでしょう。

なぜそれだけのお金が短い映像の制作においてかかってしまうのか?
その理由として挙げられるのは「人件費」です。
ある程度クオリティの高い映像制作をしてもらう場合は、人件費がしっかりとかかってしまいます。
映像に出演する人、映像を企画する人、映像を撮影する人、映像を編集する人など、ひとつの映像制作に関わる人はたくさんいるのです。
だから必然的に短めな映像だったとしても、プロに依頼する場合は相当高い金額になるのは仕方がないといえるでしょう。
あとはロケハンなどで時間をかけて撮影することも多いので、手間がかかるものほど高額になります。
そのことを踏まえてあなたもプロに依頼してみてください。