制作をする前に | プロに映像制作を依頼し、効率的に集客を始めよう!

プロに映像制作を依頼し、効率的に集客を始めよう!

ノートPCで作業

制作をする前に

サイトを見るためのPC

映像制作をプロに依頼する際に、まずあなたが考えるべきなのは「どうして映像である必要があるのか?」です。
当たり前ですがいかに映像がマーケティングにおいていいといっても、実践していく明確な理由が必要です。
マーケティングを強化していく上でダイレクトメールや看板、4マスなど色々な方法がある中で、映像制作に着手する必要性を考えてみてください。
もし「なんとなく」で考えているなら、その考えはすごく安直だと思います。
これはマーケターとしても経営者としても、しっかり再度考えておかなければいけません。
どうしても映像でなければいけないというブレない理由があるのなら、さっそく映像制作を依頼していきましょう。

では具体的に映像コンテンツでは何ができるのか?
映像には他の方法とはあきらかに違う特徴があります。
それはずばり「あらゆる五感を使う」ということです。

たとえばラジオだと聞くだけ、雑誌だったら目で読むだけ、といった感じで、使う部分は絞られますよね。
しかし映像となると目も耳もしっかり使っていきます。
また映像広告によってはそれに対して「触る」といったことも可能です。
マウスオーバーしたときに動くタイプの映像広告が最近では存在するので、今はただの映像ではなく参加できる映像コンテンツもよく作られています。
このように使って行く五感が多くなる映像コンテンツは、まさに表現の幅広さが圧倒的に広くなるわけです。

アニメとかCGや実写など、映像制作をする際には色々なパターンで試すことができるでしょう。
あなたが伝えたいことはどんな方法が一番適しているのか?ぜひ映像制作をしてもらう際には考えてみてください。